DISCO 33・・・ディスコ・アルバム 発掘の旅
70年代から80年代にかけて発表された数多くのアーティストのアルバムから珠玉のダンサブルな作品を紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PATTIE BROOKS AND THE SIMON ORCHESTRA / LET'S MAKE LOVE TO THE MUSIC (1977)
pattie brooks-love shock

LET'S MAKE LOVE TO THE MUSIC
Time: 8:45
(Pattie Brooks)
Produced, Arranged & Conducted
by Simon Soussan
Executive Producers: Sabrina Soussan, Paul Dougan,
Elton Ahi, Tony Miller, and Simon Soussan

From the Album "Love Shock"(NBLP 7066)

(P)1977 Casablanca


Pattie Brooksは、Marlena ShawDonna Summerなど数多くのアーティストのバック・ボーカリストとして活躍し、「Girl Don't Make Me Wait」(1977)、「After Dark」(1978)のディスコ・ヒットでも知られる黒人女性ボーカリスト。娘はMary Jane Girlsのメンバーとして活躍したYvette Marina

●LET'S MAKE LOVE TO THE MUSIC
1977年のCasablancaから発売されたデビュー・アルバム「Love Shock」から。プロデュースはSimon Soussan。アルバム収録曲中唯一Pattie Brooks自身が作詞、作曲を手がけたオリジナル作品で、とてもポップでキャッチーなメロディーを持ったアップテンポの流麗なディスコ・ナンバー。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
都会的な洗練された音ながらも、Discoの熱さが入った名曲ですね!

個人的にかなりHITです!

これCDで手に入らないんでしょうね。。。
2008/06/14 (土) 22:00:14 | URL | YOSHI #WE/xn6Vw[ 編集]
残念ながらまだCD化はされていないです。一部の作品はフリーソウルのコンピとかに入ってるんですけどね。。
2008/06/16 (月) 04:19:50 | URL | yuki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 DISCO 33・・・ディスコ・アルバム 発掘の旅 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。